一通のメールで20年ぶりの再会が実現 

社会人になると学生時代の友人とはだんだんと連絡をとらなくなるものです。
ですが、最近はSNSに登録しておけばサイトが友人の誕生日に通知してるのです。
私はこの通知機能をありがたく思っています。誕生には昔の友だちを連絡をとる
チャンスだと考えるからです。このチャンスを無駄にしないために私はSNS上でメッセージをせずにあえて個人のアドレスにお誕生日おめでとうのメッセージを送っています。
アプリを使って簡単にメッセージが飛ばせる時代だからこそあえてメールをする。そこに意味があると思い友人の誕生日にはメッセージを送っていました。

ある日小学生の頃仲がよかった友人の誕生日の通知が届いたので
さっそくメールをしてみることに。だいぶ久しぶりだったのでメールアドレスがまだ使えるかも不安でしたが、さっそく送信してみると無事に届き嬉しいことにすぐに返信が届きました。
「私の誕生日を覚えていてくれて嬉しい、久しぶりに会いたい」と。

私も久しぶりに会いたかったのですぐに再会の日取りが決まりました。
今も近所に住んでいるということで昔のように地元でゆっくりとランチをしながら
なつかしい話を存分に楽しみました。約20年ぶりの再会でしたが、違和感無くすぐに感覚が昔に戻ったことをとても嬉しく思いました。