何歳になっても恋の悩みはつきないので電話占いに相談してみようかな

男性の考えていることがわからないです。とは言ってもきっと男性も女性の考えていることは分からないとか言うんでしょうね。ときどき思うのは、いつまでたっても男性と女性は平行線なので分かり合えるということはないんじゃないかなと思うのです。同じ人間だけど、体の構造も違うし愛の形も男女で違ったりするように感じるんですよね。それで、恋の怖いところは盲目になるところなんですよね。

例えば、友達の恋愛や他人の夫婦関係、一番近いところだと両親の夫婦の関係性とかは第三者として客観的に見ることができるんですよね。友達の話で彼氏が優しくないとぼやいたとしても、詳しく聞いているとものすごく彼女に対して優しを示しているのですが、彼女の立場から言うと彼女の求めている優しさと違う対応をされているから、だから優しくされているとは言えないからもっと優しくしてほしいと主張をしていたりするんですよね。なので、ただのすれ違いで実はだののろけ話じゃないかとツッコミたくなるわけです。

でも、これが自分の恋愛話になると客観的に見えなくてウジウジ悩んじゃったりするわけです。あの人は私に好意を持ってくれているのだろうか、それともただ単に皆にフレンドリーなだけであって私のことは恋愛対象として見てくれないんじゃないだろうかと乙女になっちゃうんですよね。

それに、両思いだとわかったとしてもそこで終了じゃないんですよね。付き合うと、急に冷たくなったりするわけです。実は単に私に気を許してくれて過剰にご機嫌を取ろうとしなくなっただけで、素になっているだったりするんですよね。でも、恋の熱に浮かされている時はそんなの分からないし、もっと愛以上の表現をしてほしいとかなるんですよね。まったく恋愛というのは難儀なものです。

それに、年齢が上がるにつれて10代の時のようなときめく心がなくなってきているのが一番今の悩みですね。ときめかなきゃ何も始まらないから、恋愛もはじまらなくて本当に困っているんです。だって、結婚もしたいし何より愛されたいというのが女の性じゃないですか。ときめく心の戻し方が知りたいです。これ、かなり切実です。電話占い コンビニ決済にでも相談してみようかしら・・・